ちょっと人生楽しく

プロフィール

rule of seas

Author:rule of seas
好きなもの:海
夢:「自分の造った船で世界中を回る」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
21754位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1190位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第11話 『僕の夢』
こうして…
3つの試練は
幕を開け

僕は毎週
おやびんに進捗状況を
報告することになった


「まずは
ディンギー(小型のヨット)の操作

一級船舶を目標に頑張ります
一級船舶をとったら
おやびん達の船に乗せてください」

「船ならいつでも乗せてあげるよ
まあ、頑張れよ」


おやびんと海の仲間たちに
御礼と別れの言葉を告げ

「期待してるぞ」

とみんなに
温かく見送られながら

船から離れました

帰りがてら

マリーナの管理事務所に寄ってみた

ドアを開けると
ハーバーマスターの顔が見えた


「ハーバーマスター!!
ありがとうございました」


「どうだった?」



僕は

おやびん達との話を

怒涛のごとくしゃべりまくった…

「…すごくよい人達と知り合えました
ありがとうございました」


「それはよかったね

頑張りなよ
また、いつでもおいで」

とハーバーマスターは
またまたいい笑顔で返してきました


帰りの電車のなか
これからのプランが次々と湧いてきて
ワクワクが止まりませんでした



『3つの扉』
が現れるまで
僕はいろんな人に
いっぱいのアドバイスをもらいました


その都度僕が
話してきたのはただ1つ…






『僕の夢』




です





決して偉大なプロジェクトでもないし

半分、夢物語のような

『僕の夢』の話をしただけ

その『夢』が引き金になって
みんなが

真剣に考え
話して
行動してくれた

ただその繰り返しが

今の状況へとつながったんです

この『夢』のおかげで
素敵な人たちに
巡り合わせてもらったこと
に感謝です

じゃ、
みんなに話した
その『夢』について
少し話しておきます
スポンサーサイト

ご訪問、ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。