ちょっと人生楽しく

プロフィール

rule of seas

Author:rule of seas
好きなもの:海
夢:「自分の造った船で世界中を回る」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
18018位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1034位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第20話 『追いかけてみたら?』
かくして
僕もサーフィンで
知り合った仲間と
結婚

彼女時代は
「その夢の話
いいねぇ」
といっていた嫁さんも


実際の生活が
間近に迫る環境に
なると


「海に出るなら
私達はどうなるの?
それなら実家に帰る!!」

と言われるわけで…


…ま、全くもって
ごもっともなんですが……


徐々に、
他の学生時代の仲間と同様
夢は夢で終わるのかな…
そんな雰囲気が漂ってきました



そんな、ある日
ログハウスビルダーの
高橋歩さんの
テレビを嫁さんと
2人で見ていたときです…

嫁さんが、いきなり

「そこまでいうなら…
夢を追い掛けてみたら?」

と言ってきました。

「べつに
もともと豪華な別荘付きの
大富豪と結婚したいなんて
考えてた訳じゃないし…
海が近くにあって
旦那さんと
楽しく過ごしたいだけ
だったんだもんなぁ」

そんなことを
言ってきたわけです


「大きな夢ばかり語って
何にもやらない方がやだ
そこまで夢を語るなら
やれる範囲で
やってみればいいんじゃない?」


そうか
夢をかなえるのに
仕事や家庭を捨てなくても
年取ってからじゃなくてもいいんじゃん?

趣味からちょっとづつはじめればよいじゃん

「生活に支障がない
程度にね…」

と念押しはありましたが…

そんなことをいわれました


そうして
僕は夢に向かって
ちょっとだけ前進してみようと
思ったわけです


まずは
船を造るためには
作り方が知りたい

そう思って
マジックさんに軽い気持ちで
電話を入れてみよう
といういきさつになったわけです

ちなみに嫁さんは
「あの時はつい…」
と言っています

でも僕の一番大切な宝物は
何よりも家庭です

楽しい笑顔あふれる家庭が
あるからこそ

仕事に夢に頑張れるんだと思います

いつか
家族みんなで
まったりと船にのりたいな
そんなのが僕の夢に
追加されたのでした
スポンサーサイト

ご訪問、ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。