ちょっと人生楽しく

プロフィール

rule of seas

Author:rule of seas
好きなもの:海
夢:「自分の造った船で世界中を回る」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
18018位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1034位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第132話 『舵系統』
残った時間で
ラダー、ティラー(舵系統)を作ります


手始めに
前に家で削ろうと半分までしか
削れず挫折した
ダガーボードのリベンジです

まずはベルトサンダーを
使って大まかに
削ります

熱がこもらないように

「ずがががが…」

僕が一週間でやっと
削った量が
ものの5分…

なんて
道具とは便利なものなんだろう

後はサンダーや
アイロンサンダーで
整えて…

20091012 (14)


前側と後側
両面を削って
面を取って
30分…

あっという間に
ダガーボードができました

さすが
電動工具
ホント仕事が早い早い


さて本題の
ラダーとティラーを作りましょ

一度ざっくり話しましたが
もう一度…

~ラダー~
ラダーとは舵板のこと

船のお尻についている
板のことです

この板は
平水面垂直にたっていて
これが傾くことによって
船の揚力が発生して…
と小難しい
理論はおいといて

右に行ったり
左に行ったり
することができます


そして
そのラダーを動かすのが
ティラーです

~ティラー~

ティラーとは
舵板を
進行方向に向かせるための梶棒のこと

これがトランサムにつける
ヒンジを支点に
舵板を動かします

この船の設計上
どんな状況からでも
浸水できるよう
可動式になっているのは
説明しましたね


ずっと前に接着した
ラダーの肩部分の部品です

目標はこれ

20091108 (26)


特性のヒンジがはまるように
同じように角をベルトサンダーで
ざっくり削ります

あとはヒンジをあわせて
無理なく
くっつくように
サンダーやアイロンを
使って調整します


びったりあうようになれば
角をとって…



次はこの肩部分に
ティラーをつけます
この肩部分を
2本の角材で挟んで
接着すればおっけぇ
てな感じです

クランプで固定しておきます


最後に
ラダー(舵板)本体です

ダガーボード同様
前は傾斜をきつく
後は傾斜をゆるく
削ります

あとの工程は
ティラー部分が固まってからの
お楽しみ


船の形から
どんどん機能が付いていきます




つづく…
スポンサーサイト

テーマ:海がこの上なく大好き - ジャンル:日記


ご訪問、ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。