ちょっと人生楽しく

プロフィール

rule of seas

Author:rule of seas
好きなもの:海
夢:「自分の造った船で世界中を回る」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
18018位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1034位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第153話 『キャラック船』
ナオと呼ばれるキャラック船の中で
もっとも有名な船が
『サンタマリア』号

~キャラック船~
船の前と後に
小屋(船首楼と船尾楼といいます)
がついていて

メインのマストに
四角い横帆(スクエアセール)
後ろのマストに
「大三角帆」
とよばれる
「ラティーンセール」
を備えた
船のこと


ざっくり
こんな感じ

s_carrack.jpg



ちなみに
船首楼(船首側の小屋)がない船を
キャラベルといって


キャラベルの中でも


スクエアセル

ラティーンセール
を使った船を

キャラベルレドンダ

s_caravel_redonda.jpg


ラティーンセール
だけを使った船を

キャラベルラティーナ

s_caravel.jpg


と呼びます



コロンブスは
3隻の船で
アメリカ大陸へとわたったんだけど


その中で
最も有名なのが
『サンタマリア』号(キャラック船)
コロンブスが最初に乗っていた
母船です


そして
脇を固めた
助さん、格さんが
『ニーニャ』号(キャラベル・ラティーナ)

『ピンタ』号(キャラベル・レドンダ)

でした


こう考えると
当時の帆船オールスターを
引き連れて

コロンブスは
アメリカにわたったわけ
になるんですね




話を今に戻して…

ぜんぜん
ほど遠い目標だけど…

目下
僕が次に目指す船は
キャラック船


まさに
そのキャラック船を
操縦してきた人が
日本にいる…

しかも
その人に
1ヵ月後に
会えるらしい


まず
会う前の僕が
しなくちゃいけないこと
といえば…??


そう


神戸は元町にいる
彼女に会いに行くことだ


DSCF3217.jpg



つづく…


スポンサーサイト

テーマ:海がこの上なく大好き - ジャンル:日記


ご訪問、ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。