ちょっと人生楽しく

プロフィール

rule of seas

Author:rule of seas
好きなもの:海
夢:「自分の造った船で世界中を回る」

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
趣味・実用
19358位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アウトドア・キャンプ
1095位
アクセスランキングを見る>>

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第275話 『バレンタインデー』
今日は
いわゆる
バレンタインデー

世の中では
浮かれまくる
街並みや恋人達で
賑わっているだろうが


そんなことは
お構えなし
仕事が立て込んで
トイレにさえ行けないほど
パツパツだった


現在12時55分

次のお客さんとの
打ち合わせが
13時


今日こそ…


今日こそは


昼飯を食べなければ
また1週間
昼飯食えない…

電話番は
事務の女の子にまかせて

「すみません
先に飯食ってきます
ちょっと席離れます」


飯を食いに
1階の食堂へ
走り込んだ

米を掻き込み
席に戻った時間は
12時58分30秒…
なかなかいいタイム


「すみません
お先に頂きました
ありがとうございました」

そのとたん…


「おい
おまえはバカか…」

お上の怒鳴り声だ…

今回は
何が悪かったんだろう…?

「おまえ
『ありがとう』
とはなんだ!!」

(いやいや
その理論自体が
なんなんだ…?)


戸惑っていると


「お前は
相変わらず常識ってのが
わからない奴だな」

「…?」

相変わらず
意味が分からんのは
あんただと思うのは
僕だけ…?


言われるがまま
お上の机に行く

「頭が高けぇ」




あぁっ
はいはいっ

ひざまづけってことね


「いいか
『ありがとう』
ってのは
誰かに何かして
もらわうってわけだ
なんで
おまえごときのごみに
遙か上級の
事務さんが
何かしてあげなければ
ならねぇんだ
だいたいだな…」



そんな話が

何時間続いたことだろう…

ガツン

何か鈍い音がした

どうやら
僕の額が
お上の机の角を
汚したようだ…


ぴしゃ
ぴしゃ…

生温かい
ものが額から落ちる

持っていた
資料も
床も真っ赤になってく

その赤いシミも
カピカピに
なってきた頃…

さすがに
しびれを切らした僕は

「ちょっと
頭冷やしてきます」

と提案した

「あたりまえだ
どうしてこ汚ないごみが
こんな近くにいるんだ
出ていけ」


ようやく
解放された僕は
しとしとと
降りしきる雨の中
事務所を後にしました


僕は
世の中で
唯一食えないのが
チョコレート…

ただでさえ
チョコレート嫌いな僕が
まさかの
バレンタインデーで
鼻からじゃなく
額から血を流す羽目になる
とは…

さすがの
お釈迦様にも
わからなかったでしょう


つづく…
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://ruleofseas.blog59.fc2.com/tb.php/339-66a031d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ご訪問、ありがとうございます

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。